ページを選択
第6回ウィナーズカップ(G2)

第6回ウィナーズカップ(G2)

3月18日(金)〜21日(月・祝)、宇都宮競輪場にて第6回ウィナーズカップ(G2)が行われた。 残念ながら決勝には進めなかったが、最終日には大勢のファンの前でKINGの指から「1」が見られた(4・3・4・1)。 3月末現在の獲得賞金ランキングは4位。 ガンガン上げて行くよ!  ガハハ! ← 第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1) 【速報!!】平塚記念(G3) 優勝しました♪ → スケジュール次回出走予定や近況成績。さらには誕生日・血液型・師匠や練習仲間まで!佐藤慎太郎の詳細な情報が入手できます。...
第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1)

第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1)

取手競輪場にて2月20日(日)〜23日(水・祝)に開催された第37回読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1)だが、より一層の厳戒態勢によりレースとボード前のみの写真となった…。 3着3着3着で決勝に進んだKING。準決勝のゴール後に「3」を表現した指をファンに見せガッカリしていたのが印象的だった。 次回の第6回ウィナーズカップではその指で「1」を示してくれるだろう!  ガハハ! ← 2020年11月四日市以来9回目のG3優勝! 第6回ウィナーズカップ(G2) →...
KEIRINグランプリ2021(GP)

KEIRINグランプリ2021(GP)

2021年12月30日(木)、静岡競輪場を舞台にKEIRINグランプリ2021(GP)が行われた。 コロナ禍ということで、グランプリ出場選手の前検は例年より1日遅い12月28日スタートとなった。 次々に取材をこなし、いつも通り落ち着いた雰囲気のKING。 決戦当日、特別紹介でもファンサービスを忘れず、本番を迎える。 グランプリ独特のボルテージの中で行われた大一番は、初出場にして優勝した古性優作選手のシャンパンファイトで幕を閉じた。 残念ながら4着に終わったKINGだが、ガハハ!の挑戦はまだまだ終わらない…。 ←...
第63回朝日新聞社杯競輪祭(G1)

第63回朝日新聞社杯競輪祭(G1)

11月18日(木)〜23日(火・祝)、北九州メディアドームに於いて第63回朝日新聞社杯競輪祭(G1)が開催された。   当大会は毎年KEIRINグランプリ出場の権利をかけた激しい戦いが繰り広げられる…。   KINGは決勝には進めなかったが、獲得賞金額が第7位でグランプリ出場と2022年のS級S班が決定!   より一層厳しい取材規制のため写真の枚数は激減しているが、様々な表情をご覧あれ。   さあ、いよいよグランプリのカウントダウンが始まった!     【ガハハ!締め】を期待しよう! ← 第30回寛仁親王牌...
第30回寛仁親王牌 世界位選手権記念トーナメント(G1)

第30回寛仁親王牌 世界位選手権記念トーナメント(G1)

10月21日(木)〜24日(日)、弥彦競輪場にて第30回寛仁親王牌 世界位選手権記念トーナメント(G1)が開催された。   今開催のKINGは、自身の思うようなレースができず苦戦しているようだった。   「せっかく撮ってくれているのに…」とポツリ…。   が、どの瞬間でも全力勝負が光っていた。   さあ競輪祭で本領発揮だ!    ガハハ! ← 第37回共同通信社杯(G2) 第63回朝日新聞社杯競輪祭(G1) →...